ウォーキングダイエットには日記が不可欠

ウォーキングダイエットは、まさに継続はチカラなりのダイエット法。始めてすぐに体重が減少するものではなく、長く続けていくことで代謝をあげ燃焼しやすい身体をつくっていく、そんなダイエット法です。


ウォーキングダイエットは続けることが一番重要なのですが、その上で実践して欲しいのが日記をつけること。他のダイエットでも体重、体脂肪ぐらいは測定して日記にしていくでしょうが、ウォーキングダイエットならば加えて、ウォーキングコースや歩いた歩数、時間などを記録していくのです。


そうすることで徐々に見えてくることがあります。同じウォーキングであっても、どのコースをどれくらい歩いたときが一番体重が減少傾向にある、つまりダイエット効果が高いウォーキングコースというのが自然と判ってきます。


ただ漠然とダイエットのためにとウォーキングをやるよりも、よりダイエット効果のあるコースどりをして、ウォーキングした方がいいですよね。日記として記録していくことで、自ずとそれが見えてきます。また、色んなコースを書きとめておくことで、その日の自分の体調に合わせて、コースを選ぶこともできるようになります。


長く付き合っていくウォーキングダイエット。日記などのちょっとしたひと手間を加えてあげることで、さらに効果的にかつ楽しみながら、続けていけるようにしたいものです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/53759684
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。